▼我ふと思ふ▼

サイト上の裏話や日常の出来事を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年もルミナリエに。

もはや我が家では恒例行事となっている「神戸ルミナリエ」。

今年で5年連続。ルミナリエに行かないと年が越せないような感覚さえあったり。

で今年は19日に行きました。
平日なので当然仕事でしたが、午後から有休を取って早退し一旦自宅に戻ってから車で神戸に向かいました。


いつもの事で駐車場所は元町駅付近のコインパーキング。
平日だと意外と良心的。7時頃から10時頃まで駐車したにもかかわらず駐車料金は400円。

駐車場からルミナリエ会場まで向かう途中、いつも決まって中華街に寄っていく。
そして毎回食べるのが水餃子とフカヒレラーメンと桃まんじゅう。あとタピオカジュースも。
あと雑貨屋さんも軽くチェックして中華街を出てルミナリエ会場に。

会場までのルートの途中に有る看板では60分待ちとの表示があったが30分程で到着。
確かに去年より遠回りなルート設定だったけどさほど混んでなかったのでスムーズに付いたようだ。

でルミナリエ会場到着。
しかし5年連続だと見た時の感動も段々薄くなってくるね。
綺麗なんだけど最初に見た頃の感動は無かったり。まぁ当然と言えば当然か。

しばらく歩き進んだ後、空いた場所を狙って記念撮影。
ルミナリエの電飾を背景に娘を撮る。

そして更に歩き進み、東公園まで到着。ここでも記念撮影。
ルミナリエ

ここでは娘にデジカメを渡し俺と嫁さんを撮って貰った。
上手く撮れるか不安だったが思った以上に良く撮れてた。プリントアウトして会社のデスクシートの下に挟むとするか。

その後、ルミナリエ募金箱に50円3枚を募金し、屋台を練り歩く。
ついさっき中華街で食べたばかりなのに何故か食欲が湧く。
結局唐揚げ・たこ焼き・チョコイチゴ・たこセンを食べる。
その中のたこ焼きのソースが辛目だったのでのどが渇き、嫁さんにペットボトルのお茶を買いに行かせたが500mlのお茶が300円。ぼったくりも良いトコだ。せめて200円だろ。

と文句を言いながらも腹も満たされたので帰路につく。
途中、時計を見ると9時半ちょっと前。ルミナリエ消灯の時間が近い。
だもんで消灯の瞬間を拝もうと会場入口付近で座って待機。
数分後にBGMが変わり、それが途切れて一呼吸後に全ての電飾が消灯。
去年も消灯の瞬間を見たけど消えると解っていても何故か「あぁ・・・。」とため息混じりに漏れてしまう。

そんなこんなで自宅には11時頃に到着。
さっと風呂に入って就寝。次の日も仕事。娘も幼稚園。
結構歩いたので疲れたがこれで年が越せそうだ。


あ、年賀状がまだだ・・・orz
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/12/21(木) 18:57:11|
  2. 日々の出来事
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://komocikspace.blog69.fc2.com/tb.php/73-bce343ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

神戸ルミナリエ-祭りならどんとこい

神戸ルミナリエ神戸ルミナリエは、阪神・淡路大震災の追悼を目的に1995年12月から毎年神戸市で行われている祭典である。イタリア人のヴァレリオ・フェスティ(Valerio Festi)氏と神戸市在住の今岡寛和氏との共同作品となっている。日本語ではルミナリエとは専ら当祭典の事を
  1. 2007/05/31(木) 16:41:00 |
  2. 祭りならどんと来い

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。